JavaScriptをonにしてご覧下さい。

株式会社ヤマトキャピタルパートナーズ

▶ YCP ウェブサイトTOP

SUMMER JOB 2017

インターンプログラム概要

日本・アジアの未来を担うトップクラスの学生を集め、グローバルに活躍する 経営者を育成したいという思いのもと“YCP SUMMER JOB 2017”を開催いたし ます。本インターンプログラムでは、弊社のプロフェッショナル人材が、戦略 思考やマーケティング、ファイナンス・投資を指導するインプットセッションと、 弊社人材と本気でぶつかり合ってもらいながら経営戦略立案に取り組んで いただくアウトプットセッションを予定しております。人生で一番成長できる、 3日間の特別インターンシップに奮って御参加下さい

応募する

YCPのご紹介

株式会社YCP Japan(旧ヤマトキャピタルパートナーズ)は、「ニッポンが胸を張れるニッポンへ」を理念として2011年8月に創業されました。世界に誇れる日本の商品・サービスの海外展開を実現すべく、シンガポール、上海、香港、バンコク、ニューヨーク、ロンドンの6都市へ拠点を設立し、各国において企業・事業への投資(「PE投資」)、及び、投資先・クライアントの経営に深く関与(「ハンズオン経営」)しています。

若いうちからグローバルな環境において経営者視点で、あるいは、経営者として働く機会を多数重ねることで、グローバルに活躍する経営者を輩出し、アジアを牽引していきたいと考えています。

事業領域

YCPの海外拠点

海外展開を迅速に実現させるため、アジアを中心にグローバル各地に7つの拠点を設置しております。 現地の法律及び商慣習を熟知した弊社社員に加え、弊社の拠点がない地域においては提携先のネットワークを駆使し、市場調査から現法設置、体制構築までスピーディーなエグゼキューションが可能です。

YCPの案件実績

投資案件実績(抜粋)

投資事業においては、アジア各国の企業・事業への投資(「PE投資」)を行い、YCPのプロフェッショナルが経営者として直接的に投資先の戦略立案から実行までを主導(「ハンズオン経営」)しています。
ハンズオン経営に加えて、事業・企業の売却を前提としない(「永続保有」)ことにより中長期的な会社成長を見据えて投資・経営できる点や、ゼロから投資しての新規事業立ち上げ(「インキュベーション投資」)から既存事業を買収しての事業価値向上(「事業買収」)まで幅広く取り組んでいる点が、通常の投資会社・ファンドとの大きな違いであり、YCPの投資事業の特徴です。

インキュベーション投資

  • 案件概要:

    消費財ビジネスをインキュベーション投資としてゼロから立ち上げ。
    第一弾として2013年に国産ベビースキンケアブランド「ALOBABY」、第二弾として2016年にママ向けスキンケアブランド「SINCE beauté」を発売。

    経営実績:

    ”日本発のグローバル消費財ブランドを産み出す”というビジョンのもと、コンセプト立案から商品企画、販路確立等を全てゼロから立ち上げ。ECを中心としたビジネスモデルを確立し、発売1年でAmazonや楽天でNo.1を達成。発売5年目の現在、国内売上10億円規模まで成長しており、ベビー向けスキンケアブランドとしてトッププレイヤーの地位を確立。昨今はYCPグループの海外オフィスと連携して、アジアを中心に海外展開を積極展開中。また、売上100億円へ向けて、新ブランドの発売に向けても投資準備中。

事業買収

  • 案件概要:

    教育ビジネスを買収後、国内外に展開・拡大。
    2015年から既存事業を立て直しつつ、新規事業も拡大。2017年に日本国内に1校、香港に1校を新たに開校し、同年秋にシンガポールでの事業開始を予定。

    経営実績:

    YCPとして、”世界でリーダーシップをとって活躍できる次世代の人材を育てる”というビジョンの下、2015年にSOMOS English Academyを買収。各国大使館と強い関係を持つSOMOSの強みを活かしつつ、既存事業の立て直しと収益構造の改善を図り、同時にプログラミングなど新規事業を立ち上げ、2016年にEBITDAベースで前年比約250%を達成。2017年は、拡大戦略として5月にSOMOS香港校、7月にSOMOS目黒駅前校を新たに開校。売上100億円に向けて、シンガポールなど他地域への拡大を図りつつ、フランチャイズモデルの確立や教材開発に取り組み中。

コンサルティング案件実績(抜粋)

大企業~中小・ベンチャー企業の幅広いクライアントに対し、経営支援を実施。クライアント先に担当役員や事業部長といったポジションで出向し、一人称でPLに責任を持ち、人事権も持って事業に臨んでいくハンズオン型での支援を中心に展開。自社事業で培ったノウハウ・実行力や、海外での現地ネットワークに強みがある。

案件実績例 (カッコ内はハンズオン案件における弊社ポジション)

・海外子会社のターンアラウンド(子会社社長)

・急成長ベンチャーにおける新規事業立ち上げ(事業責任者)

・ブランディング戦略策定・TVCM開発(マーケティング担当役員)

・業界構造の再編戦略策定

・クロスボーダーM&Aアドバイザリー

YCPメンバー紹介

YCPはファイナンス・投資、戦略コンサルティング、マーケティング等、各分野のトッププロフェッショナルが集まる国内でも数少ないプロフェッショナルファームです。若い内から、各分野のプロフェッショナルと協力しながら、アジアの経済成長の中での経営経験を積むことで、グローバルに活躍する経営者を輩出できると考えています。

  1. 朝倉 悟郎

    ディレクター

    東京大学 工学部 卒業

    東京大学 工学系研究科 卒業

    マッキンゼー・アンド・カンパニー 出身

    ”アジアで活躍する経営人材へ”

    海外事業推進で磨く国境を超えたリーダーシップ

    これまでおよそ2年に渡る海外駐在の中で、1年をクライアント企業の海外事業責任者として香港を中心とした海外5カ国の展開を、その後1年を中国上海を拠点として様々な日本企業の中国市場参入ならびに中国事業推進をご支援してきました。
    海外展開のプロジェクトは、クライアント企業様の中に知見があることが少なく、また規模も小さいことが多いため、信頼を獲得すれば大きく任せていただける点が大きな魅力です。また国境を超えて事業を担うにあたり、言語や習慣を超えて人を動かすことが求められます。自身の思い込みの枠を破り、文化の壁を超えて心を動かす一段高い視点にたった哲学/リーダーシップを身につける格好の機会がそこにはあります。

    異なる事業環境を俯瞰する経営視点

    数ある海外での学びの中でも、各国でビジネス経験を積むことで、異なる事業環境/市場環境の特性を理解し肌感をもつことは、将来グローバルにリーダーシップをとる上でとても重要だと考えています。
    いま私が生活している中国では毎年440万を超える会社が新たに生まれています(日本の起業社数は調べてみてださい)。この膨大な新規参入を背景に、中国ではほとんどの国で有効な”戦略的ポジションニング”は意味をもちません。例えば、中国で勃興しているライドシェアビジネスでは、2強のMobikeとofoがそれぞれ数百億ドルの資金調達を成功させ、破竹の勢いで事業を拡大していながら、そしてすでに40程度の競合が犇めいているにも関わらず、いまだに新規の参入が起きています。極端な例ではありますが、他のビジネスも新規参入が非常に多く、ポジショニングの希薄化は同様です。日本とは全く異なる事業環境の中、事業の推進に悪戦苦闘しています。
    日本では体験できない、異なる事業環境に身を置き一段高い視点で経営を学ぶ。YCPでのキャリアにはその機会があります。

  2. 長尾 至

    パートナー

    YCP Dining Global 代表取締役

    東京大学 工学部 卒業

    ゴールドマン・サックス証券(日本) 戦略投資部

    Goldman Sachs Co.(New York)

    債券営業部 Japan Desk Head 出身

    ”グローバルな経営者を目指す”

    世界各国の仲間と事業を創り、経営する

    私はYCPの飲食事業の統括パートナーを務めています。4つのブランドの店舗網はシンガポール・日本・香港に渡り、引き続きアジアにて絶賛拡大中、また今後はアメリカでの展開も見据えています(個人としても拠点をNew Yorkに移しています)。

    挑むチャレンジはシンプル。「どのようにすればアジア(特に日本)食をもっと世界に広められるか?いかにそれをリードする経営者を育成できるか?」。各国にいるYCPの若い経営陣(3か国のヘッドはそれぞれの国出身の32歳、27歳、26歳!)と社員100名近いチームを率いながら、お客さんと向き合い、事業及びチームメンバそして自分自身の非連続的な成長に挑んでいます。

    グローバルな経営力を身につけ実践する

    経営力は「ハードスキル」×「ソフトスキル」で定義される事も多いですが、「国・マーケット」というのもYCPにとっては大事な軸です。マーケットが違えばお客さんの嗜好性、社員の性格、商慣習、法制度、全てが違う。YCPでは、グローバルな環境の中で自社事業を経営することで、異なるマーケットにおける共通性の高い経営理論やノウハウを身につけ、逆にどのような場面では各マーケット独自の経営スタイルを出すべきかを学ぶことができます。そして学ぶだけではなく、タフな状況に挫けずに結果を出すことが求められます。事業経営をしていると良いことも悪いこともありますが(悪いことの方が多いです)、最後の砦は(グローバル共通で)経営者の信念の強さなのです。
    教科書や本にはどこにも載っていない、グローバルな経営の学びと実践の場がYCPにはあります。

  3. 西口 征郎

    マネージング・パートナー

    株式会社N&O Life 代表取締役

    京都大学大学院 工学研究科 修了

    P&Gジャパン株式会社 マーケティング本部 出身

    ”経営を学ぶためには、経営をするのが最速の道”

    ゼロイチからターンアラウンドまで、様々な経営課題に向き合える環境

    YCPでは投資事業の一つである株式会社N&O Lifeの経営を担当しています。インキュベーション投資のコスメ事業、及び、事業買収したフード事業を手掛けております。マーケティング機能が大事という共通項はある一方で、事業フェーズ、即ち求められる経営スキルは大きく異なります。コスメ事業のゼロイチフェーズは、無の状態からコトを産み出し、不屈の精神で事業を軌道に乗せ、ビジョンを掲げることで新たな人を巻き込むといった、大きなうねりを創り出す力が求められます。他方、フード事業は10年以上の歴史があり、過去のやり方が組織・従業員に浸透する中、外様という立場で変革を起こしてV字回復を実現しなければいけません。フェーズが異なると求められる経営スキルも大きく異なるわけですが、YCPはあらゆる経営フェーズの経験を積むことができる、非常に稀有なファームです。

    最高責任者・意思決定者だからこそ学べる経営の生きた「感覚」

    私は経営スキルは、論理的思考力やファイナンスといった何かのスキルの延長にあるわけではなく、独立したスキルであると考えています。「優れた経営者とは?」という問いには、ビジョンを見せる・リーダーシップが強い・意思決定力がある、といった力がある人を想像するのは私だけではないと思います。そのような力は、経営の現場で毎日求められることであり、日々の猛烈なプレッシャーの中でこそ最も培われるのだと思います。自らが全責任を負って意思決定することで、結果のすべてを受け止め、自身の血肉となっていきます。若くからこのような経験をすることこそが、経営者になる最速の道だと考えています。

  4. 上田 雄登

    アソシエイト

    東京大学工学部電気電子工学科卒業

    東京大学工学系研究科技術経営戦略学専攻卒業

    ”新卒採用から最速の経営者へ”

    新卒から「経営に携わる」ではなく「経営をする」

    新卒で入社を決めた理由は「新卒から経営をできる」ということでした。
    元々は色々なことができるコンサル業界に魅力を感じてコンサル業界を中心に就活をしていましたが、コンサル業界での経験は汎用性が高い反面、所詮は第三者としての関わり方であり、コンサルタントとして超一流になったところで、経営者ではありません。経営をしていない経営者などいないのです。
    その点、YCPでは、自社事業の経営に始まり、コンサルのプロジェクトでもクライアントよりも経営者としての目線であり、経営者になるために必要なものは全て揃っています。
    また、新卒採用の社員はまだまだ少ないので、新卒の私にも自社投資事業を任せてくれるなど、会社が自分の成長にコミットしてくれるという意味でも、他のファームとは決定的に異なっています。

YCPでのキャリアパス

YCPへのご入社後は、国内外での投資やマネジメントサービスの経験を通じて、ファイナンス、マーケティング、コンサルティングなどの様々な領域での知識・スキルを身に着けていただいた上で、最終的には投資先やクライアントの経営者として活躍してもらうことを想定しております。

学生の皆様へ(グループCEOからのご挨拶)

「日本発・アジアを牽引するプロフェッショナルファームの創出へ」

私共YCPグループは、2011年に日本で創業し、以来、クライアントへのコンサルティング・
経営人材の提供を柱としながら、上海・シンガポール・香港・バンコクに陣容を拡大して
まいりました。2013年より、企業・事業に対する投資(PE投資)活動を開始し、
現在までに10を超す会社・事業への投資を実行、グループ連結で500人を超す
コングロマリットを形成しております。

この短期間で、多くの企業・事業への投資を手掛け、また国内外で事業を拡大してこれたのは、
事業成長に真摯に向き合う人材の力が大きかったと考えております。
コンサルティング・ファイナンス・マーケティングに関する深い理解と経験に加え、
実際に事業経営に参画する事でリーダーシップを磨き、各プロフェッショナルが全ての
クライアント・投資先に貢献するべく、懸命に事業に邁進しております。

今後10年間で、40億人と言われるアジア市場は爆発的な成長が期待されています。
私共は、コンサルティングと投資を掛け合わせた新しい形のプロフェッショナル
ファームの在り方を確立し、この巨大な経済成長を牽引する存在を目指しております。
「若さ」を武器に、激動する世の中に果敢に挑戦する、優秀な人材の参画をお待ちしています。

グループCEO 石田 裕樹
(東京大学大学院 工学系研究科 修了、ゴールドマン・サックス証券 戦略投資部 出身)

弊社インターンプログラム

インターンのプログラム紹介(予定)

日本・アジアの未来を担うトップクラスの学生を集め、グローバルに活躍する経営者を育成したいという思いのもと"YCP SUMMER JOB 2017"を開催いたします。本インターンプログラムでは、弊社のプロフェッショナル人材が、実際のビジネスの経験を基に、戦略思考やマーケティング、ファイナンス・投資を指導するインプットセッションと、弊社人材と本気でぶつかり合ってもらいながら事業立案に取り組んでいただくアウトプットセッションを予定しております。人生で一番成長できる3日間の特別インターンシップをご提供できればと思います。

プログラム紹介
  • schedule
  • ファイナンス・投資講座
    概要:

    非連続な成長をつくるM&A/正しい経営判断を導くファイナンススキル

    講師:

    鈴木 勇次
    東京大学 農学部 卒業、東京大学大学院 農学生命科学研究科 修了、ゴールドマン・サックス 資産運用部 出身

    入道 信生
    大阪大学 経済学部 卒業、トヨタ自動車株式会社、UBS Securities Japan、株式会社産業革新機構 出身

  • 戦略コンサルティング講座
    概要:

    経営課題を抽出し、解決策を導き出すコンサルティングスキル

    講師:

    渡利 真也
    東京大学 農学部 獣医学専修 卒業、カリフォルニア大学(Comparative Pathology専攻)修了、ミシガン州立大学 国際研究員、ネオベッツVRセンター(動物病院)、ボストン・コンサルティング・グループ 出身

    小野 孝倫
    早稲田大学 理工学部 情報学科 卒業、シスコシステムズ、KPMGコンサルティング 出身

  • マーケティング講座
    概要:

    顧客視点で売上を伸ばし、中長期的に成長するビジネスを作るマーケティングスキル

    講師:

    一色 淳之介
    東京大学大学院 農学生命科学研究科 修了、P&Gジャパン株式会社 マーケティング本部 出身

    堤 悠希
    東京大学文学部 修了、P&Gジャパン 株式会社 マーケティング本部、リクルートホールディングス 人事部 出身

過去インターン参加者の主要内定先(長期インターン含む)

  • 投資銀行、証券会社
    ゴールドマンサックスモルガン・スンタレーメリルリンチUBSJPモルガン
  • コンサルティングファーム
    マッキンゼーボストン・コンサルティング・グループA.T.カーニーローランドベルガーアクセンチュア
  • 事業会社、官公庁
    P&Gロレアル三井物産住友商事経済産業省

他多数

YCP SUMMER JOB 2017 概要

開催概要
  • 日程 :
    [第1回]
    - ウェルカムパーティ:9月22日(金)夜
    - サマージョブ:9月23日(土)~9月25日(月)

    [第2回]
    - ウェルカムパーティ:10月7日(土)夜
    - サマージョブ:10月8日(日)~10月10日(火)
  • 募集人数 :
    若干名
  • 場所 :
    弊社本社(青山一丁目駅直結ビル)
    ※関東圏以外よりお越しの方には交通費の支給、宿泊所の手配をいたします
選考概要
  • 応募締切 :
    8月13日(日)23:59
  • 面接予定日 :
    東京 9月2日(土)、3日(日) / 京都 9月2日(土)
  • 面接場所 :
    東京 弊社本社(青山一丁目駅直結ビル) / 京都 京都教育文化センター
    ※関東圏以外よりお越しの方には交通費を支給いたします
  • 申込資格 :
    2019年に卒業・就職予定であること
    日本語での業務遂行能力があること
  • 応募方法 :
    本ページ下部の「応募ボタン」をクリックし、必要項目をご入力ください
    ※エントリーに際しては、履歴書及び顔写真が必要となりますので、あらかじめご準備ください
応募する